読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げ恥

逃げるは恥だが役に立つ、って、いま退職をしたくてたまらない私にぴったりの言葉じゃない??

 

今の仕事の働き方は続けられない、と思って転職したいと思っています。仕事が忙しくて顔が死んでいるし、新婚旅行に行った上司から「最近態度悪い」と裏で言われていたそうです(正確に言うと、業務量が増えすぎて仕事とか無理~ってなっている状態をなんとかしないといけないという意味だそうです)。これが去年の話で、今年は帰省して魂を置いてきたんじゃない?とかうつ病患者の顔をしているとかひどい言われようで、わたし自身つらいことに間違いはないので、やめたいなという話です。

で、今日は午後休み(日曜なのに)だったので、ようやく転職について調べ始めたんですが、結局たどり着いた結論としては「やりたい仕事は特にない」ということで、前途多難です。大学が専門の学部だったので転職に詳しい友人とかもいなくて、わたしは一人途方に暮れています。もう寿退社して円満退職したいんですが、わたしはゲイなのでその奥義は使えません。でもとにかく退職したい思いはあります。がんばるぞ~、と思いますが、家事代行で雇ってくれる星野源が現れてくれれば、それで解決するのにな~とも思っている現在です(家事もそんなにできません)。

忘年会

仕事がつらい。

なにが決定的につらいのかということはないけれど、総合的につらい。そんな中で、上司が結婚し、わたしに責任を押し付け、10日ほど新婚旅行へ行ってしまった。

帰ってきた上司は、それはもう笑顔で、経験したからこそ有休をつかって休むことを勧める人間に変わっていた。ほんともう殺すぞって感じだった。最近わたしはストレスが溜まりすぎて、しかもそれが顔に出ているらしく、いろいろな人から心配されてるけど、上司からの「たまには休みなよ★」みたいな言葉は、ほんとイライラした。それに、転職するときのために有休を貯めてるんです、なんて言えない。

そんなこんなで忘年会が昨日あったんですが、退職することと夜ご飯のことしか仕事中に考えてないわたしは、当然行きたいと思えず。今じゃなくてもいいでしょ、みたいな仕事をして1時間遅れで参加し、終了した途端2次会に巻き込まれないようにそそくさと帰ってきました。「他人の無理より自分の無理」自己防衛をしなければ、と思います。